マーケティング研修5

社員研修HOME  >  

マーケティング研修の内容  >  

マーケティング研修5

マーケティング研修の内容

マーケティング研修5

マーケティング活動を具体的に推進するためには、市場調査を実施するこ とが大切です。メーカー担当者には、市場調査のことをマーケティングと 思っている人がいます。これは誤解ですが、それくらい重視されていると いうことです。マーケティング研修の内容を理解していただくための、50 ポイント(その5)21〜25についてご説明します。

マーケティングイメージ

21.市場調査の目的

市場調査の目的は、マーケティング課題を分析して、課題を解決する答 を発見することです。何が課題なのかを明確にして、その課題を解決す るための仮説を立てた上で、市場調査を実施することが大切です。

22.アンケート調査のポイント

アンケート調査の項目には、選択式回答と自由回答式があります。調査 の目的により、これらを組み合わせて作成します。そして、項目は答え やすい質問から始めることがポイントとなります。

23.グループインタビューのポイント

グループインタビューは、参加者が発言しやすいように8〜10人位を対 象にして実施します。シナリオを描いた上で、具体的な質問と進行ガイ ドを入れたインタビューガイドを作成しておきます。

24.ラダリング調査のポイント

ラダリングとは、梯子を上るという意味であり、消費者のニーズから出発 して、その本質にある価値に遡ろうという調査技法のことです。通常は、 対象者と1対1のデプスインタビューで実施されます。

25.市場調査の分析ポイント

市場調査の分析手法には、集計から統計的な分析手法まで、様々な方法が あります。重要なことは、あくまでも仮説の検証手段として位置づけて、 事後解釈すなわち事後に、こじつけ的な解釈をしないことです。

※マーケティング研修のカリキュラムはここをクリックして下さい

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←マーケティング研修4へ

マーケティング研修6へ→


マーケティング研修5へ戻る▲