マーケティング研修4

社員研修HOME  >  

マーケティング研修の内容  >  

マーケティング研修4

マーケティング研修の内容

マーケティング研修4

マーケティング戦略を策定する上で、市場におけるポジションは重要な要 素です。市場は戦場であり、マーケティングは戦いですから、競合企業と の戦力の差により、戦い方を変えなければならないからです。マーケティ ング研修の内容を理解していただくための、50ポイント(その4)16〜20 についてご説明します。

マーケティングイメージ

16.シェアによるポジション

市場におけるポジションすなわちシェアをどれくらい取っているかによ り、マーケティング戦略が異なります。通常は、シェアの大小により、リ ーダー、チャレンジャー、フォロワー、ニッチャーの4つに分けられます。

17.リーダーの戦略

リーダーとは、業界でトップシェアを持つ企業のことです。トップシェアを 維持するためには、フルラインの製品ラインを揃え、広範囲のターゲット に対してアプローチする開放型チャネル政策を取るのが通常です。

18.チャレンジャーの戦略

チャレンジャーとは、業界で2位のシェアを持つ企業のことです。打倒リ ーダーを掲げて、トップの座を狙っているのですが、実はリーダーと戦う のではなく、3位以下のシェアを奪うこと考えることが大切です。

19.フォロワーの戦略

フォロワーとは、業界で3位以下のシェアを持つ企業のことです。上位 の企業と同質競争になると、業界内で埋没してしまう恐れがあります。 いかに上位企業と差別化を図るかがポイントとなります。

20.ニッチャーの戦略

ニッチャーとは、業界でシェアは低いのですが、特定セグメントに特化し た戦略を持つ企業のことです。フォロワーが埋没しないために、最初は ニッチャーとして基盤を固めるというという手順を取ることは有効です。

※マーケティング研修のカリキュラムはここをクリックして下さい

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←マーケティング研修3へ

マーケティング研修5へ→


マーケティング研修4へ戻る▲