メンター研修6

社員研修HOME  >  

メンター研修の内容  >  

メンター研修6

メンター研修の内容

メンター研修6

メンター制度を実際に社内に導入して、成果をあげ、定着させるために は、十分な準備をして、あらかじめ設計したステップに従って、一歩ずつ、 着実に実行していくことが大切です。中でもメンター研修の実施は極めて 重要です。メンター研修とは何かを理解していただくための、50ポイント (その6)1〜5についてご説明します。

メンターイメージ

26.メンタリングプログラム

メンタリングを実施するためには、メンタリングプログラムを作成すること が必要です。メンタリングプログラムは、メンタリングを遂行するときのス テップを示したものであり、企業としてのモデルを作成します。

27.メンタリングプログラム準備

メンタリングプログラムの準備とは、人事部がメンタリング制度の設計図を 作成して、メンタリングプログラムやメンター研修などの全体図を経営者に 提示して、オーソライズしてもらうことです。

28.メンタリングプログラム告知

メンター制度を社内に導入することや、どのようなプログラムなのかを関係 部署に告知します。全社の理解を得ることが大切です。また、必要に応じて この段階で、メンタリング希望者を公募することもあります。

29.メンター・メンティー選定

実際にメンター制度をスタートさせるに当たって、メンターおよびメンティ ーの候補者リストを作成して、最適な組み合わせになるように、それぞれを 選定します。各部署の責任者の意見も聴き、了解を取ります。

30.メンター研修・メンティー研修

メンタリングを本格的にスタートさせる前に、メンターおよびメンティーに 対してオリエンテーションを行い、メンター研修とメンティー研修を実施し ます。できる限り、しっかりと研修を行っておくことが大切です。

※メンター研修のカリキュラムはここをクリックして下さい

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←メンター研修5へ

メンター研修7へ→


メンター研修6へ戻る▲