メンター研修3

社員研修HOME  >  

メンター研修の内容  >  

メンター研修3

メンター研修の内容

メンター研修3

メンターはメンティーのキャリア発展を支援することが役割ですから、メン ティーと、キャリア発展の実現ための目標を共有化したり、企業内に生じる 様々なチャンスにメンティーを推薦したり、リスク回避の支援をします。メン ター研修とは何かを理解していただくための、50ポイント(その3)1〜5 についてご説明します。

メンターイメージ

11.スポンサーシップ

メンターは、メンティーのスポンサーとして、キャリア発達の支援者であ ることを宣言して、最後まで継続してメンティーの面倒を見るという意識 を持って、メンタリングに取り組むことです。

12.ビジョニング

メンターがメンティーと共通の目標すなわちビジョンを持つことです。ゴー ルを明確にして、共有化することにより、メンタリングの効果が高まりま す。また、ゴールから遡って、具体的な行動計画を立てます。

13.長期育成とコーチング

メンターは、長期育成を図るために、企業風土や仕事の意義など基礎的な事 項から始めて、必要な知識や技術を教えます。また、短期的な課題解決手法 として、コーチングの技術も活用します。

14.チャンスへの推薦と存在アピール

メンターは、メンティーのキャリア発達を支援する立場にいるわけですから、 社内での様々なチャンスの場面で、メンティーを推薦すると共に、その存在 をアピールする役割を担っています。

15.リスク回避と防波堤

メンターは、豊富な知識と経験により、メンティーに起こりそうなリスクを 事前に予測して、その回避のための行動を取らせるように促します。また、 突発的なリスクが生じた場合には、防波堤の役割を担います。

※メンター研修のカリキュラムはここをクリックして下さい

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←メンター研修2へ

メンター研修4へ→


メンター研修3へ戻る▲