キャリアデザイン研修

社員研修HOME  >  

人事労務研修  >  

キャリアデザイン研修

人事労務研修
 Semina of
 Personnel Management

キャリアデザイン研修

キャリアデザイン研修の目的

キャリアデザイン研修の目的は、社員が自分のキャリアは自分で創造す るとの考えのもとに、キャリアデザインを創造する能力を身に付けさせる ことです。キャリアデザインは個人の経営戦略であるとも言われています が、社員個々が自らのキャリアデザインを明確に描くことで、仕事に対す る意欲や責任感が生まれ、企業としても大きなメリットを得られます。

キャリアデザイン研修イメージ

対象となる受講者

人事労務管理に関わる社員、キャリアデザインが必要な社員

研修に要する日数

1日コースから2日コース

キャリアデザイン研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.キャリアデザインについての基礎知識

  • (1)キャリアデザインとは何か
  • (2)あなたの考えるキャリアデザイン
  • (3)トランジション・サイクル・モデルによる検討

2.自分のキャリアを振り返る

  • (1)これまでの自分のキャリアを考える
  • (2)自分の強み・弱みを分析する
  • (3)自分の立場の正しい現状認識をする

3.今後の自分のキャリアを描く

  • (1) ライフステージごとのキャリア観を知る
  • (2)自分のキャリアの将来構想を描いてみる
  • (3)目標を細分化してキャリアアップ計画を立てる
講義

キャリアデザインに関する討議

  • ・キャリアデザインで大事なこと
  • ・各自のキャリアデザインの発表
  • ・相互コメントを受ける
討議

上記討議結果に対する講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←メンター研修へ

人事評価研修へ→


キャリアデザイン研修トップへ戻る▲