メンター研修

社員研修HOME  >  

人事労務研修  >  

メンター研修

人事労務研修
 Semina of
 Personnel Management

メンター研修

メンター研修の目的

メンター研修の目的は、企業における新入社員の助言者、教育者、指導者と しての役割を持つメンターの育成をすることです。新人の早期戦力化を図る ために、新人のメンタル面を克服する目的で、メンター制度を導入する企業 が多くなってきました。メンター制度を有効に活用するためには、メンター に対して、しっかりとした教育をすることが大切です。

メンター研修イメージ

対象となる受講者

人事労務管理に関わる社員、メンター候補の社員

研修に要する日数

1日コースから2日コース

メンター研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.メンター制度についての基礎知識

  • (1)メンターとは何か
  • (2)メンター制度が導入された理由
  • (3)メンターに適した人材とは

2.メンターの果たすべき役割

  • (1)何でも相談できるような関係を築く
  • (2)新人の悩みを客観的に整理してあげる
  • (3)小さなことでもいいからアドバイスする

3.メンターに必要なコミュニケーション能力

  • (1) 最後まで話を聴いてあげる
  • (2)適切な質問で本音を引き出す
  • (3)ほめることでモチベーションを高める
講義

メンターに関するロールプレイング

  • ・ケーススタディの説明
  • ・メンタリングのストーリー作り
  • ・メンターのロールプレイング
訓練

上記訓練結果に対する講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←ストレスマネジメント研修へ

キャリアデザイン研修へ→


メンター研修トップへ戻る▲