部下指導研修

社員研修HOME  >  

部下管理研修  >  

部下指導研修

部下管理研修
 Management of
 Subordinates

部下指導研修

部下指導研修の目的

部下指導研修の目的は、文字通り、部下に対する指導能力を高めること です。昨今では、部下管理においても様々な手法が導入されているので すが、上司の柔軟さばかりが強調されてもの足りないという企業がありま す。部下指導研修では、部下を引っ張っていける、強いリーダーとしての 管理者を育成することに主眼を置いています。

部下指導研修イメージ

対象となる受講者

役員、管理者、管理者候補など

研修に要する日数

1日コースから2日間コース

部下指導研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.管理者として優しいと弱腰を混同しない

  • (1)部下への気配りとへつらうことの違い
  • (2)部下の自主性の尊重と放任主義の違い
  • (3)部下からの親しみと馴れ合いの違い

2.強いリーダーシップを発揮する

  • (1)すべての部下を公平に扱う
  • (2)信賞必罰を明確にする
  • (3)怒ると叱るの違いを理解する

3.部下育成のスケジュールを立てる

  • (1)部下の強みと弱みを分析する
  • (2)部下の育成計画を作成する
  • (3)部下の能力強化に取り組む
講義

部下指導に関するグループワーク

  • ・部下指導力をチェックする
  • ・部下指導の課題を抽出する
  • ・部下指導の改善策を作成する
討議

上記討議結果の発表と講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←部下との信頼関係研修へ

コーチング研修へ→


部下指導研修トップへ戻る▲