部下との信頼関係研修

社員研修HOME  >  

部下管理研修  >  

部下との信頼関係研修

部下管理研修
 Management of
 Subordinates

部下との信頼関係研修

部下との信頼関係研修の目的

部下との信頼関係研修の目的は、リーダーとして集団を引っ張ってひく必要 のある立場の人が、自らの考える方向に部下の目標意識を向けて、レベ ル統一を図ることです。部下との信頼関係研修を受けることで、部下の気持 ちを理解でき、自分のスタイルに応じた最適なリーダーシップスタイルを 養成することができます。レベルに応じたカリキュラムを作成します。

部下との信頼関係研修イメージ

対象となる受講者

役員、管理者、管理者候補など

研修に要する日数

1日コースから2日間コース

部下との信頼関係研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.部下と信頼関係を築くことの重要性

  • (1)ビジネスの基本は信頼関係
  • (2)地位や権限だけでは人は動かない
  • (3)信頼される上司と嫌われる上司

2.部下と信頼関係を築く3つのポイント

  • (1)部下に対して気配りをする
  • (2)部下に対して誠実に接する
  • (3)部下に対して公平な態度を取る

3.部下と信頼関係を築くスキル

  • (1)指示・命令・報告のやり方
  • (2)ほめる・叱るの使い分け
  • (3)チームワークの高め方
講義

部下との信頼関係に関するグループワーク

  • ・部下との関係をチェックする
  • ・部下との関係の課題抽出
  • ・部下との関係の改善策の検討
討議

上記討議結果の発表と講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←リーダーシップ研修へ

部下指導研修へ→


部下との信頼関係研修トップへ戻る▲