海外視察研修

社員研修HOME  >  

経営に関する研修  >  

海外視察研修

経営に関する研修
 Seminar of Management

海外視察研修

海外視察研修の目的

アクティブ・コンサルティングでは、主にチェーンストアおよびチェーンスト アと取引のある卸会社、メーカーなどを対象として、海外流通視察研修の コーディネートをお引き受けしております。アメリカ西海岸、東海岸はも ちろんのこと、ヨーロッパ研修など、ご要望に応じたプログラム作成と、ツア ーに同行しての現地研修などをサポートいたします。

海外視察研修イメージ

対象となる受講者

役員、管理者など海外視察を必要とする社員

研修に要する日数

1日コースから2日間コース

海外視察研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.海外チェーンストアの歴史と日本との違い

  • (1)海外チェーンストアの歴史
  • (2)チェーンストアを取り巻く環境の違い
  • (3)日本と海外のチェーンストア経営の違い

2.海外視察の実践ポイント

  • (1)フォーマットの分析
  • (2)店舗評価の視点
  • (3)商品構成の分析手法

3.海外視察から学ぶこと

  • (1)日本のチェーンストアの分析
  • (2)日本のチェーンストアの課題
  • (3)海外視察から取り入れるべき事項
講義

海外視察に関するグループワーク

  • ・海外視察から学んだこと
  • ・海外企業と比較した自社の課題抽出
  • ・海外企業に学ぶ自社の改善策
討議

上記討議結果の発表と講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。

←リスクマネジメント研修へ

部下管理研修一覧へ→


海外視察研修トップへ戻る▲