経営分析研修

社員研修HOME  >  

経営に関する研修  >  

経営分析研修

経営に関する研修
 Seminar of Management

経営分析研修

経営分析研修の目的

経営分析研修の目的は、企業経営の根幹である経営数値の意味および、 最終数値になるまでのプロセスを理解して、改善策を立てられるようにす ることです。経営分析研修を受講することにより、決算書に書かれている 内容を理解して、主要な経営分析が一通りできるようになります。経営分 析は、これからのビジネスマンに必要不可欠な知識です。

経営分析研修イメージ

対象となる受講者

役員、経営企画担当、管理者、中堅社員など

研修に要する日数

1日コースから3日間コース

経営分析研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.経営分析の意味と目的

  • (1)経営内容を客観的に評価できる
  • (2)経営改善の尺度が得られる
  • (3)経営バランスのよい企業になれる

2.決算書の読み方

  • (1)貸借対照表の読み方
  • (2)損益計算書の読み方
  • (3)キャッシュフロー計算書の読み方

3.経営分析の実務

  • (1)主要な計算式と基準値
  • (2)重要な分析指標は何か
  • (3)経営改善のポイント
講義

経営分析のグループワーク

  • ・自社および競合企業の経営分析
  • ・経営数値から見た課題抽出
  • ・経営改善策の作成
討議

上記グループワークの発表と講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←マーケティング研修へ

コンプライアンス研修へ→


経営分析研修トップへ戻る▲