内定者研修

社員研修HOME  >  

階層別研修  >  

内定者研修

階層別研修
 Course by Hierarchical
 levels

内定者研修

内定者研修の目的

内定者研修の目的は、内定した者同士の交流を深めること、そして先輩 社員との交流を深めることにより、この会社に入社するのだという意識を 高めて、良質な内定者の辞退を防ぐことです。当社の内定者研修は、貴 社の内定式などのセレモニーと連動して、セレモニーで1日、内定者研修 で1日などのスケジュールで実施していただくと効果的です。

内定者研修イメージ

対象となる受講者

内定者

研修に要する日数

1日コースから2日間コース

内定者研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.社会人としての意識を持つ

  • (1)学生と社会人の違い
  • (2)勉強と仕事の違い
  • (3)仕事のやりがいについて

2.社会人としてのビジネスコミュニケーション

  • (1)好感度を高めるポイント
  • (2)社会人としての情報収集能力
  • (3)社会人としての情報伝達能力

3.社会人としての仕事の進め方

  • (1)指示・命令の受け方
  • (2)基本的な仕事の進め方
  • (3)報告の仕方
講義

自己アピールのプレゼンテーション

  • ・自己アピールできる体験を発表する
  • ・自分の長所・短所を分析する
  • ・入社に対する抱負を発表する
発表

上記プレゼンテーションと講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←新入社員フォロー研修へ

後継者研修へ→


内定者研修トップへ戻る▲