若年層研修

社員研修HOME  >  

階層別研修  >  

若年層研修

階層別研修
 Course by Hierarchical
 levels

若年層研修

若年層研修の目的

若年層研修の目的は、まだ仕事に対して真剣味が不足している若年層に対 して、仕事の意義を教え、自分自身のモチベーションを高めて、仕事に正 面から向き合う姿勢を学ばせることです。そして、個人としてのモチベー ションを高めると同時に、仲間との協調性を高めて、チームで仕事をする ことの重要性についても教えます。

若年層研修イメージ

対象となる受講者

入社2〜3年目までの社員

研修に要する日数

1日コースから2日間コース

若年層研修の主な内容

研修の内容と手法(1日コース例)


1.これまでの仕事を振り返る

  • (1)仕事で楽しかったこと、苦しかったこと
  • (2)仕事が上手くいったときの要因
  • (3)仕事が上手くいかなかったときの要因

2.プラス志向で仕事に取り組む

  • (1)成功した人の思考回路を学ぶ
  • (2)プラス志向とマイナス志向の違い
  • (3)どうすればプラス志向になれるか

3.チームワークの重要性を学ぶ

  • (1)1人でやれることには限界がある
  • (2)アサーティブ(双方向)の大切さ
  • (3)チームワークの本当の意味
講義

チームワークについてのグループワーク

  • ・良いチームとはどのようなチームか
  • ・チームワークを乱す原因は何か
  • ・良いチームを作るための具体策
討議

上記グループワークの発表と講師によるコメント

  • ・良い点・悪い点の明確な指摘
  • ・改善ポイントを具体的にアドバイス
  • ・疑問点に対する質疑応答
発表
研修のまとめ 講義

※上記は概要ですので、実際の研修では、貴社と詳細なお打ち合わせをした上で、
   貴社に適した研修カリキュラムをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。


←女性社員研修へ

新入社員研修へ→


若年層研修トップへ戻る▲