>

女性社員研修の注意点5

社員研修HOME  >  

女性社員研修の注意点  >  

女性社員研修の注意点5

女性社員研修の注意点

女性社員研修の注意点5

女性社員のやる気をいかに引き出すかは、企業にとって重要な課題で す。女性社員に目標を与えて、実施したことを認めて、女性の能力を生か した仕事ができるような環境づくりをします。女性社員研修を実施する際 に、注意するべき50ポイント(その5)21〜25についてご説明します。

21.女性社員のやる気は目標設定で引出します

女性社員のやる気がないと嘆く前に、女性社員に対して明確な目標を 提示したか考えてみる必要があります。一般に、女性社員は男性社員 以上に、目標が示されなければ、頑張りにくいという傾向があります。

22.女性社員には会議の目的を念押ししておきます

会議はビジネスの基本です。女性は一般的に細部にまで気を配り過ぎ る傾向がありますので、会議の大きな目的に検討が及ぶ前に、細部に 捉われてしまうことがあります。目的を見失わないようにさせます。

23.女性社員の被害者意識を取り除きます

女性社員の不満を聞いてみると、その多くは同僚との仕事のアンバランス に対する不満であることがわかります。自分だけが同僚よりも割の悪い仕事 をやらされているという被害者意識を取り除いてあげましょう。

24.女性社員の相談は時間を取って聴きます

女性社員からご相談がありますと言われたときは、どんなに忙しい時でも、 無視してはいけません。忙しければ、いつならば時間が取れるので、少し 待ってくれるように伝えます。とにかく相談を聴くことです。

25.些細な提案でも大事に扱ってあげましょう

女性社員から提案があった場合は、例えそれが思いつきで効果の乏し い提案であっても、即座に否定してはいけません。どんなに些細な提案 でも、やる気の第一歩だからです。方向性を生かす改善案にします。

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←女性社員研修の注意点4へ

女性社員研修の注意点6へ→


女性社員研修の注意点5へ戻る▲