社員研修用語ア行

社員研修HOME  >  

社員研修用語  >  

社員研修用語ア行

社員研修用語

社員研修用語ア行

社員研修用語ア行方法についてご説明します。

インフォーマル・オーガニゼーション(informal organization)

日本語に直訳すると、非公式組織です。文字通り、会社の公的組織ではないにも かかわらず、会社に非公式に存在する組織です。具体的に言えば、学閥、同郷、 仲間形成などの派閥のことです。インフォーマル・オーガニゼーションが経営に 大きな影響を与えるとして認識したのは、アメリカのウェスタン・エレクトリッ ク社のホーソン工場で、ハーバード大学のエルトン・メイヨー教授らのグループが、 人間関係における実証的な研究を行って以来です。

エンパワーメント(empowerment)

エンパワーメントとは、顧客の要望や環境変化に迅速かつ柔軟に対応するため、 現場の社員の裁量を拡大するという考え方です。現場の社員の裁量を拡大する ことにより、現場の責任感とモチベーションが高まるという効果があります。

エンプロイアビリティ(employability)

エンプロイすなわち「雇用する」とアビリテイすなわち「能力」を組み合わせ た言葉です。その意味は、雇用されるにふさわしい能力、企業から雇われ得る 能力などということです。一般的には転職できるための能力のことですが、不況 を背景に、最近では同じ企業内で、継続雇用されるための能力という意味でも 使われるようになってきました。エンプロイアビリティが低いと、リストラの 対象になるというように使われます。

オリエンテーション(orientation)

オリエンテーションとは、文字通り、社員研修を開始するにあたっての 方向づけのことです。特に、新入社員研修では、重視されます。オリエン テーションはセレモニー的に捉えられて、重要視されないことも多いよう ですが、オリエンテーションは、参加者が持っている期待や不安、緊張と をほぐす役割があるので、研修の成果を左右するものです。

※社員研修プログラムは、ここをクリックしてご覧下さい

※社員研修の講師派遣について、お気軽にお問合わせください。


←社員研修用語へ

社員研修用語カ行へ→


社員研修用語ア行のトップへ戻る▲