新入社員研修に関する質問

社員研修HOME  >  

社員研修Q&A  >  

新入社員研修に関する質問

社員研修Q&A

新入社員研修に関する質問

新入社員研修に関する質問と回答をご紹介します。

新入社員研修で注意すべき点は何ですか?

新入社員研修で最も注意すべき点は、会場を早く確保することです。何を差し 置いても会場の確保をしなければなりません。会場費が安く便利な場所の公共 施設は、早くから予約が入ってしまいます。新入社員は会場への関心が高いで すから、会社に近い場所で、できるだけ良質で環境のよい会場を、可能な限り 早く確保するようにします。

新入社員研修の内容はどうすればよいですか?

新入社員研修の目的は、社会人として一人前の人材にすることですから、しつけ という観点から精神論を教育することはもちろんですが、それだけではなく、 できるだけ現場で役立つ具体的な内容を盛り込むことが大切です。社会人としての マナーやルールなどについてはもちろん、ワード、エクセル、パワーポイントなど の活用方法まで含めて、じっかりと実務を教えるようにしましょう。

→新入社員研修の内容は、こちらをクリックしてご覧下さい。

新入社員研修の講師はどのような人がよいですか?

新入社員研修の冒頭には、必ず経営トップに講話をしてもらうようにします。 話の内容は、経営理念や経営方針が具体的にわかるようなものが望ましいです。 新入社員研修を単なる儀式にせず、経営者の情熱が伝わるようにすることが ポイントです。実務に対する講師は、名刺の受け渡し、電話応対、ビジネス 文書の作り方などの定番内容をきちんと教えられる人が担当します。新入社員 研修だからといって若い先輩がやるのではなく、管理職を経験したベテラン ビジネスマンが担当することが大切です。ある程度、重みを持った研修のほうが 効果があがります。

新入社員研修は導入研修だけでよいのでしょうか?

新入社員研修は、導入研修が終わったら、現場に配置してOJTにより、学ば せるとよいでしょう。OJTとは、On the Job Trainingの略で、すなわち現場 で、実際の仕事を通じて教育することです。最近の若者は、自分が成長しない のは、自分のせいではなく教え方が悪いからだと考える傾向があります。教える 側のスキルが問われます。現場社員が面倒だと思うことなく、新入社員は会社の 全員で育てるという意識を持ってもらうことが必要です。OJTに成功するには、 あらかじめ新入社員には、学ぶ心構えを、現場の社員には教える心構えを教える ようにしておきます。3ヵ月後くらいには、再び集合研修でOJTの成果を確認 するようにします。

新入社員研修の講師派遣について?

※詳細なお打ち合わせをした上で、貴社に適した新入社員研修カリキュラムを    ご提案いたします。お気軽にお問合わせください。


←社員研修Q&Aへ

中堅社員研修に関する質問へ→


新入社員研修に関する質問のトップへ戻る▲